内装用不燃化粧板 キョーライトトップ会社概要環境への取り組み

環境への取り組み|会社概要

自然環境を大切にするこころ

(株)キョーテック、(株)キョーライトでは、2002年5月に環境マネジメントシステム(ISO1400)1の認証を取得して以来、環境方針「人や生き物の尊い命を大切に 地球や地域に優しい自然環境を重視した活動を行う」に基づいた活動を行っています。自然環境を大切に、できることから少しずつ地球や地域環境への負荷低減に取り組んでいます。
生産工場・管理スタッフ・営業窓口が一丸となり、環境への負荷低減のための活動や、環境への影響を配慮した製品の提案に努めています。
自主管理基準による管理
工場から排出する排水は、関連する法条例よりも厳しい水質基準を自主的に設定し、日々の監視活動、及び専門管理業者による定期的な分析により、基準より下回っていることを確認しています。
自主管理基準による管理
建屋における遮熱塗料の使用
建屋における遮熱塗料の使用
工場内の危険物倉庫の屋根に遮熱塗料を塗布することで、屋内温度の上昇を緩和しています。
空調設備等によりエネルギーを使用することなく、夏場で4~5℃程度の室内温度を低下することが出来ました。
環境配慮製品の開発
欧州のRoHS指令に対応し、特定有害物質を使用しないPTC電気式床暖房の開発など、環境に配慮した製品の開発に取り組んでいます。
省エネルギーへの取り組み
省エネルギーへの取り組み
限りあるエネルギーを、無駄なく有効に活用するため、電気を初めとするエネルギーの使用量を管理し、環境への負担を低減するべく省エネルギー活動に取り組んでいます。
育もう花と緑
育もう花と緑
お客様に心地よく来社していただき、地域の皆さんや社員も心安らぐ環境作りに社員みんなで取り組んでいます。
育もう花と緑
インテリア事業部、テクノプリント事業部、キョーエースの取り組み
インテリア事業部、テクノプリント事業部、キョーエースでは、社員はもちろん来て下さる全ての人が明るく楽しい気持ちになれるように、花を植える活動をしています。
一年中花が咲いているようにするため、年に3回社員の手による植え替えを行っており、この活動も今年で6年目になりました。
テクノプリント事業部の活動
毎年、空いている土地に少しずつ緑を増やしお客様や社員の安らぎの場としてガーデンテラスも作りました。
この取り組みは社内でも評判がよく、他部署の模範として表彰されました。

お客様用の駐車スペースにも花を育てています。
育もう花と緑
キョーテック本社の取り組み
キョーテック本社でも4年ほど前から季節の花を植える活動をしており、会社の玄関口として、社員をはじめ来社するお客様や、地域の方々にも清々しい気持ちになっていただける環境作りを心がけています。
キョーテック本社の前の花壇では1年を通じて季節感のある花を植えています。
「ここの花を見るのを楽しみにしています」と地域の方にも好評です。